クラッシュバンディクーのリマスター版が出るらしいですね

幸か不幸かリアルが大変充実していて、ちゃんとブログを書こうと決意してから3日も経たずまた放置していました。

さて表題の通り、PS1を彩った人気タイトル「クラッシュバンディクー」シリーズのリマスター版の映像が、先日公開されました。

https://www.youtube.com/watch?v=F7G91RjVmvk

このシリーズもその昔めちゃくちゃやりこんだ覚えがあります。とくに2。

どのくらいやったかというと、とりあえず全パワーストーン、全ダイヤ、全隠しステージ発見、全ポーラ踏みはもちろん、

  • つるピカの雪山赤ダイヤを不正入手
  • 迷いの廃墟の、別入り口から入るエリアに不正侵入
  • 雪玉ゴロゴロ系ステージを行けるところまで逆走
  • テケテケ川登りの青ダイヤコースのゴール奥に見える足場に乗りたかった(僕のテクニックではスライディングスピンジャンプでも届かなかった)
  • 1階・3階のエントランスで無理やり壁抜けして表示をバグらせまくる

くらい意味わかんないことはしていました。

1と3も完全クリアまでは行きつきましたし、攻略本に書いてある開発者マーク・サーニーのインタビューはハナタレ小僧だった僕が初めてまともに読んだ活字媒体だった気がします。

5以降の作品には触れていないんですが、聞くところによると方向性の変更やデザインの変化を遂げた挙句、日本では2005年以降新作が発売されなくなったとか(iOSのニトロカートは除く)。最近かつての開発元ノーティドッグの「アンチャーテッド」で楽屋ネタ的に扱われていた以外はあんまり良い話も聞きませんでした。

そんなわけで今回のリマスター版がシリーズ復活のカギになればいいなあなんて思ったりもします。

ちなみに日本で発売されるとすると何処が権利を持つことになるのか調べてみましたが、よくわかりませんでした。PS4はリージョンフリーなので海外版でも良いんですが、どうせなら山口勝平さんのボイスが聞きたいね。

最近パラッパラッパーとか風のクロノア(映画)とか、PS1を飾った懐かしいタイトルの復活が相次いでいるので、ついでにテイルコンチェルトもなんとかなって欲しいところ。無いか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。