【Unity】挑戦者視点で物理演算ローリング丸太 ver2.0

プレイヤー視点

先日のSASUKEニコニコ生放送で、御山本進悟先生が「ローリング丸太はやってて訳がわからなかった」と仰っていました。

あの回転地獄を選手目線から見るとどうなるのか気になったので、先日公開した物理演算ローリング丸太に「選手目線」カメラを追加しました。

ゲームはこのリンクからどうぞ。

左下の白いボタン(「プレイヤー視点切り替え」みたいなテキストを挿入していましたが、WebGL版として出力したら反映されず。日本語入力がダメみたいです)を押すと、視点を切り替えつつ状態がリセットされます。操作の変更はありません。

騙されたと思って視点を変えてプレイしてみてください。恐ろしいです。SASUKEオールスターズは毎回こんなものを体験してきたのかと思うと、頭の下がる思いです。

なおこのシミュレーションで体験できるのは視覚だけです。ニコ生では「3Gの負担がかかる」とも言われていまして、そればっかりは実際に体験しないとわからないのではないかと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。