センター試験・国語

本日はセンター試験。受験生の人はお疲れ様でした、こんなサイト見てないで明日に備えて寝ましょう。

気づいたら自分がセンターを受けたのが6年前にもなっていた。
ババアの「ゴ・メ・ン・ナ・サ・イ・ネ」を試験会場で目の当たりにし、帰宅後に調べたら案の定ネットもちょっと炎上していた、そんな年でした。

最近は毎年のように「スピンスピン」だの「やおい」だの燃料が投下されてましたが、今年は「おっぱい、おっぱい。」がプチ炎上してるらしいですね。

こう改めてジジイの目線で客観視するとそんなに不思議な文章じゃないんですが、センター試験の緊張感あふれる会場で目にするとテンパってしまうものなのかも。
逆にトリッキーな問題を出すことで冷静な判断力を持っているか否かを試験しているのかもしれない。
将来の大学入試は思考、判断、表現を重視したものになると言われてますが、現代文と英語のPatは現段階でも十分判断力を削ってきてますね。6年前に終わらせといてよかった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。