ジューンブラインド

6月です。

2017年卒の就職活動が解禁されました。

解禁とは名ばかりで、まわりには6/1をもって企業から内定の握手をもらい、友人と飲み歩くという大学生ばかりです。

私もそうしたいところですが、残念なことに握手をする相手はおらず、クソ教授と喧嘩しては愚痴をツマミに同期と飲むということばかり繰り返しています。お先真っ暗です。
今は第一志望(推薦)の選考がまだ始まらないのでずっとやきもきしています。裏を返せばまあまあ暇ということです。

5月はクソ教授の無理難題+ES書きでゲロエグって軽く鬱になっていました。

その結果学んだのが、無理して長時間勉強を続けたり、研究室で徹夜したりすることは、作業効率を考えると全く非効率であるということでした。

そこで、きちんと生活リズムを作って計画的に生きられるようにしようと、今は生活改善に取り組んでいます。
研究室に遅くまで残らないよう、思い切って早めに切り上げるとか。

仕事の効率を上げるため、積極的に仮眠を取るとか。

脳の切り替えを促進するため、10分に1回はtwitterを見るとか。

分け隔てなく社会常識を学べるようにyoutubeを視聴するとか。
6月からこの生活を始めましたが、5月のように悩むことは少なくなりました。やはり健全な魂は健全な肉体に宿るようです。
そういえば最近クソ教授の機嫌が悪いです。担当の学生がしょっちゅうサボって居眠りしてたり、就活が決まってなかってりというのがイライラの種になっているみたいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。