お財布の紐が緩くなる季節ですね

段々と寒くなってきましたね。皆様いかがお過ごしでしょうか。

かくとう・はがねタイプの僕は寒さには強いと思っていましたが、ここ数日の冷え込みにはなかなか参っています。ひょっとするとまだ進化してないのかもしれないです。
冬が近づくにつれ、飲み会の季節も近づいてきました。
一回一回の参加費を合計すると、12月だけでものすごい大金が灰になる(​正確には、になる)こともわかりました。
日頃から飲み会に誘われないようボッチを貫き通す事を心がけてきていましたが、不思議と色んな飲み会に参加する羽目になってしまっています。ひょっとするとリア充だったのかもしれません。
今朝は6時くらいに家を出たのですが、辺り一面がものすごいモヤに包まれていました。
まるで今日が進捗報告日なのにまるで研究が進んでいない僕の心情を表しているかのようでした。
あとで聞くと東京全体に霧がかかっていたとか。ただでさえ懐が寒いのに、なぜこうも全体的に陰鬱なムードを醸し出すような天候になるのでしょうか。
街はすっかりクリスマスムードになってきました。この間までハロウィンキャンペーンをやっていたお店が、その余韻に浸ることもなく、もうクリスマスキャンペーンを始めています。
クリスマスが終わってもお正月、バレンタイン、ホワイトデーと何かにつけて企画が行われ、消費者はそれに踊らされるばかりです。もはや何でもない日に「12月8日大キャンペーン」とかをやり始めてもおかしくない気がします。
齢を喰ってくると本当に必要なものは必要な時に買ってしまうようになるので、「クリスマスだから」と言って買う商品の殆どが「欲しいといえば欲しいけど、まあなくてもいい」くらいの価値のものになってしまいます。
そうやって買った物はだいたい来年の大晦日の大掃除で「断捨離だぁぁぁぁ!!」といいながらゴミ箱にシュゥゥゥゥッすることになる運命だと心得ております。雰囲気にのまれず、お金は大切に使いましょう。


とはいえ、そもそも飲み会代で金欠な僕はどちらにせよお買い物を楽しむことはできません。
今年も私はクリスマスを研究室でfortranと過ごし、年末はアルバイトで借金(飲み会代の建て替え)を返済するという生活を送ることになります。虚しこの夜。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。