肌を冷やすような南風が吹いた

今日はものすごい強風が吹いてますね。
強風といえばTMレボリューションゴッコですが、僕はアマノジャク兼ミーハーな人間なので、あえて風に向かって歩きつつ​オー!リバル​ごっこをやりたいと思います。
…まあ、やらないんですけど。(だいたいPVの中でもそこまで風吹いてないね)
家を出た瞬間、冬とは思えないような生ぬるい空気が僕を包みました。昨日の夜に降った雨が湿気になって漂っているのです。(余談ですが、昨日は終電が遅延したせいで終バスを逃し、雨の中を自転車で帰ることになりました)

何か不幸が訪れる臭いがする。

自転車で最寄駅まで行こうとしたら、モロに逆風を喰らい、普段なら5分で済む距離に10分もかかりました。

しかも30度ほど前方からの逆風だったため、風全体のうちcos30°分が逆風、残りsin30°分は横からの煽り風として吹いてきました。少し気を抜くとハンドルがまあ持ってかれること。

転倒せず車にも接触せず駅に着いただけでも今日は幸せです。



…と思ったら電車が強風で遅れてて露骨に授業に遅刻しました。やっぱり良くないことが起こった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。