就活を疑った末

先日ついに内定を頂き、私の就活が無事終わりました。ありがたいことに、第一志望でした。

同時に来年から社会の歯車になることが確定しました。

親の金で大学院まで通わせてもらい、いろいろと遊ばせてもらったので、その分これから社畜になってコツコツ返済しようと思っています。
今年の就活は実働3ヶ月とこれまでより短く、「短期決戦」と事あるごとに噂されてきていました。

しかし自分の立場からするとこんな状態が5ヶ月も続いたら発狂してたというほどしんどかったです。メンタル的に。

とくに5月下旬から第一志望を除いて他に手駒ゼロ(+学会発表への準備)という恐ろしい状況に陥っていたのがでかかったです。幸いにもそれが通ったんで、結果的には一番いい形に収まったわけですが…。

仕事人間気質ではないので、ほどほどに稼いで、いっぱい遊ぶのが人生の目標です。趣味の時間を創出するのも仕事のテクニックだそうです。がんばろ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。