ガソリンスタンドに学ぶ

ガソリンスタンドがテーマの日記です。

巷では「ガソリンスタンド」という単語から「皆勤賞」「脱臼」「所長」「エリアマネージャー」「課長」「老けない」「奥さんのコメントはカットできない」まで連想する人が多いらしいですが、それとは全然関係ない話です。たぶん。

ガソリンスタンドに行くと、必ず地面(ちょうど歩道や道路との境界線あたり)に溝が掘ってあります。

自転車でうっかり突っ込むと前輪が取られて慣性の法則を身を以て体験する羽目になる恐怖スポットです。(なお僕はガソスタでハマったことはありませんが、塀に激突したことは2回あります。)
あれは何のためにあるのだろうとふと考えました。

予想できるのは、溝があれば液体はそれ以上外まで流れないので、万一ガソリンが漏れた時に被害を最小限に食い止めるためのものではないか、といった理由か。
調べてみるとまさにその通りでした。
さらに調べて分かったのは、ガソリンスタンドは基本的に地面を傾けて作っているらしく、これもガソリン漏れが発生した時に一箇所に溜まってしまわないようにそう作られているそうです。
さらにWikipedia先生曰く、ガソリンスタンドは地下のタンクに周囲の火災が引火しないよう非常に厳しい法律に従った設計が施されており、東日本大震災でも出火件数ゼロ、年間でも10000店舗あたり30件の火災事故しか発生していないとのことです。
ただのトラップにすぎないと思ってた細い溝をキッカケに、ガソリンスタンドが様々な事態を想定して危険を排除する作りになっていることを知り、なにかちょっと得した気分です。
毎度のことですがオチなく唐突に終了です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ブタメン


ブタメンBIGですって。

高校時代、部活の帰りにコンビニでブタメンを買ってすすりながら帰ったことをふと思い出しました。

しかし、でかい。

やっぱり具は入っていなかった。本当に駄菓子のブタメンをそのまま大きくした感じなのね。
味もあのブタメンでした。うーん…このサイズだとやっぱり途中で飽きるかなぁ…。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ケモノマガジン・ソラトロ本4

こんばんは!

不肖私お正月に博多へ旅行してきたような気がしていますが、よく考えると夢だったかもしれないと悩んでいます。​(この辺りはいずれ機会があれば)


さて、ジョジョの新作ゲームを年末に発表して​色んな意味で話題となっているサイバーコネクトツーですが、それとはぜんぜん関係なく昨年末のC87に企業枠として出店していました。
販売グッズはCC2開発のゲーム「ソラトロボ それからCODAへ」や「.hack//シリーズ」をモチーフにした書籍の他、日本一のケモナー会社の名にふさわしく今回新たに創刊された「ケモノマガジン」あたりが目玉になっています。
私コミケには参加してないのですが、これらの書籍は1月1日からインターネットやコトブキヤなどで購入することができるようになっているため、私もどうにか入手できたわけです。
​(本当は博多天神コトブキヤで買いたかったのですがいつのまにか博多コトブキヤが閉店していたので、いつもどおり秋葉原コトブキヤに行くことになりました。)



8DF2DF1C-D0C5-448F-9750-3CB431C8B1BC.jpg
お金がないのでケモノマガジン単品とソラトロ本セットのみ買いました。ポストカード付き。
ケモノマガジンの表紙は、Twitterでのマスコットキャラクター応募キャンペーンで見事最多得票を得たキャラクターになっています。現在なまえ募集中だそうです。
ケモノマガジンの中には投票に参加したTwitterユーザーのIDの掲載欄もあります。
F9993628-D5D6-4ED8-8412-DA7EE6333E82.jpg
僕のID(448Ueyuki)も微力ながら載せてもらえました。
内容はいつもよりちょっと濃いめだった気がします。絵本入り込み靴があったらとりあえず飛び込んでみたくなるような素晴らしい世界でした。

そしてソラトロ本。
C702BBEA-D268-4355-8505-2DD7E39D53D7.jpg

カバーは外竹さんの美しい絵。主人公はともかくベルーガさんが表紙を飾るレアケースです。
ソラトロボが発売されてから4年を超えました。
去年リトルテイルブロンクス最新作として運営された「リトルテイルストーリー」は残念ながら半年でサービス終了。
シリーズの続編もなかなか望めないこんな時だからこそ、こういう書籍を購入してお布施することで続投を求めねばならんのです。
ちゅーわけで今回は冬らしいテーマの作品が集まってました。
例によって​温泉もありました。なぜ皆すぐ脱がせたがるのか。​いや私は一向に構わんのですが

コンテンツでは妄想イラストが面白かったです。夏のソラトロ本3ではイヌネコ逆転イラストが載せられてましたがそれの発展版ですかね。
今回ベルーガさんが大活躍で○○化やら××化やら色んなことになってました。ラグドールクラスタの俺得でした。

まあそんなわけでお一つ2000円。ソラトロボ本編の1/2くらいの値段で買えます。犬猫が好きなら買ってみては。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。